会社概要

ごあいさつ

多種多様なチャレンジで
常にお客様のニーズにお答えする企業へ

弊社は、日本で最初となるフレキソ輪転印刷機を開発してから約80年。平成10年には社名変更を行い、現在印刷加工の技術を用い様々な基材への機能材コーティングを行っております。従来のフレキソ印刷、グラビア印刷に加え機能材コーティングに注力し今後も新製品、高付加価値製品を産み出し、その価値によってお客様に必要とされ続ける企業であるべく努力してまいります。

ロータリー株式会社 代表取締役社長  藤村祐介


会社概要

事業所名ロータリー株式会社
所在地大阪府門真市江端町8番1号
設立日昭和40年6月
資本金1,400万円
従業員数49名
代表取締役社長藤村 祐介

日本で最初となるフレキソ輪転印刷機を開発してから約60年がたちました

昭和07年06月藤村貞之、個人経営にて富士印刷所(印刷物販売業)をはじめる
昭和10年01月ロータリー印刷所を操業(独自設計によるフレキソ輸転印刷機械を考案)
昭和25年11月ロータリー印刷工場(フレキソ、グラビア輸転印刷)を設立
昭和28年01月合資会社に変更(グラビア輸転印刷、スリッター、巻替検品機等も設計制作)
昭和39年03月大阪府門真市に兄弟会社
(株)ニューロータリー(フィルム、グラビア印刷)を分離、設立
昭和40年06月(株)ロータリー印刷を分離、設立
(資)ロータリー社(不動産、印刷機械、賃貸業)に改名
昭和54年05月奥野繁一、代表取締役に就任
平成元年02月藤村英之、代表取締役に就任
平成10年06月ロータリー株式会社に社名変更
平成23年05月藤村祐介、代表取締役社長に就任

組織図

組織図